鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

2020-06-12から1日間の記事一覧

明け方の若者たち

【読書日記】6/11読了 『明け方の若者たち』カツセマサヒコ(幻冬舎) 恥ずかしながら著者の名前をこの本で知りました。 有名なウェブライターさんとは知らなかったです。 デビュー作となるこの作品、50代のオッサンにも 刺さりました。 2010年代を、20代と…

ビルマに見た夢

【読書日記】6/11読了 『ビルマに見た夢』古処誠二(双葉社) 第二次大戦時、ビルマを舞台にした戦場小説が 著作に多く、そのほとんどを読んでいます。 死と隣り合わせの臨場感と、現地人との交流、 軋轢、信頼、不和といった人間関係の縮図が もう見事で見…