鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

ヴァラエティ

f:id:maehara63:20161212212535j:plain

12/11読了

『ヴァラエティ』奥田英朗講談社

極めてアルアルの日常であって、

それでいて毒の効いた内容に

読み始めたら止まらないのが奥田さんの

小説なんですよね。かっぱえびせん級。

本作は書籍化になっていない短篇を

集めたものですけど、

まあ、あいかわらず毒があって、好き。

でもラストの「夏のアルバム」

これ、筆者の原風景なんだろうな

井上靖の小説を読んでいるような読後感に

ジーンと痺れてしまいました。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする