鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

ノスタルジー1972

f:id:maehara63:20161219132727j:plain

12/19読了

『ノスタルジー1972』(講談社

所謂企画モノという短編集ですね。

1972年(昭和47年)を軸にした話を

人気作家のみなさんが書かれています。

おもいっきりオンタイムの大御所もいれば、

まだ生まれていなかった作家さんもいて、

それぞれがとらえる「時代」の角度が面白い、

でもってそれぞれの「味」がよ〜く出てます。

個人的には重松清さんの「あの年の秋」がツボった、

1972年、その頃は明治生まれのお婆ちゃんがいた……

という追憶モノなんですが、これがもう、涙腺崩壊で

久しぶりに泣きの読書でございました。

これ、いい本ですよ〜。