鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

五十音ばなし「え」

「えんぴつ」

 

「頑張ってください」

 銀行窓口のお姉さんが渡してくれたのは、

 合格祈願と書かれた細長い袋。

 

 愚息の受験が間近となり、

 受験料の振込をしたときのことだった。

 

 家に持ち帰って、開けてみると、

 鉛筆が入っている。よおく見ると。

「あ、五角形」

 

 多くの鉛筆は六角形なのに、なぜ五角。

「五角(ごかく)」=「(ごうかく)合格」

 語呂合わせなのだろう。やさしい心遣い。

 

 早速、学校から帰ってきた愚息に渡す。

 しばらくして「……これ、書きづらい」と。

 六角の形に慣れているため、

 五角が指にはまりにくいらしい。

 

 なかなか難しいものですねえ。

 とりあえず五角形鉛筆は受験当日、

 使わないけれど筆箱に入れることにしました。