読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

五十音ばなし「き」

「きつねのコンビニ」
酒を飲んで駅から帰ってくると、
かならず越えねばならぬ関がある。
コンビニだ。
酒で満腹中枢をやられ、どーしても、
アイスが食べたくなって寄ってしまう。
昨晩もほろ酔い気味のアタクシは、
家へ向かう途中、コンビニの前を……あれ、
「フォックスマート」って。
以前ファミマがあったところが統廃合で
閉店になっていたのだが、新しい名称か?
てなことは大して気にせず、中に入り、
チョコモナカを手にレジへ。
「いらっしゃいませ」
「君……きつね、ではないか」
「そうです。このご時世、ケモノも街に出て
 金を稼がねば、都会では暮らせませんので」
そういって、きつねは手際よくチョコモナカに
センサーを当て「126円です」と。
はいはい、とワタクシは財布から130円を
出して、きつねのアルバイトに渡す。
「4円のおつりになります」
うわ、出た、ファミレス言葉「〜になります」って
きつねでも使うんだ……と思って手元を見ると。
小さな葉っぱが四枚。
「葉っぱじゃないか」
「ですから、言いましたよ。おつりになりますって」
ボン!と煙が立ち、葉っぱは1円玉に変わった。
「ありがとうございました!」の声で送られる。
きつねにだまされた気分とは、このことだろうか。
追伸
後日、近所にタヌキマートを見つける。