鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

『空き店舗(幽霊つき)あります』〜あと8日

【 刊行の経緯 】

拙著『空き店舗(幽霊つき)あります』の
発売(5/11木)まであと8日。
今日は拙著が刊行される経緯についてお話しします。

ポプラ社さんの新人賞をいただいたのは一昨年の夏。
すると、その秋に幻冬舎の編集者Kさんから
「ウチで書かない?」と声をかけてもらいました。
実はKさん、私の前々職の同僚でして、20年以上の
付き合いがあるのです。そんなご縁から始まりました。

幻冬舎文庫に「キャラノベ」というカテゴリがあり、
そこでのご依頼。キャラの立った、楽しい話がご所望。
企画を5本くらい考えて、通ったのが拙作でした。
以下が、創作ノートに書かれた構想案です(初公開)。

f:id:maehara63:20170503095834j:plain

「空テナント(幽霊付き)あります」ってタイトル。
「○○ビルの奇妙な店子たち」ってサブタイトル。
最初は地縛霊の女の子目線で店子を描くつもりだった
ようなんです。自分のメモみて今ごろ気づきました。
で、店子さんのキャラ&過去を設計していくうちに
現在の最終形へとなっていくのですね。
じゃあ、舞台の設定はどうやって決めたのか?
それは明日お話ししますね。

f:id:maehara63:20170503095904j:plain

おまけ:私の頭の中シリーズ。
言葉の生成において、順番を入れ替えるとこうなる。