読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

『空き店舗(幽霊つき)あります』〜あと6日

【 設定は雑居ビル 】

拙著『空き店舗(幽霊つき)あります』の
発売(5/11木)まであと6日。
今日は設定についてです。

拙作はいわゆる「群像モノ」「連作短篇」といわれる、
短篇一話ごとに主人公が変わっていく形式です。

武蔵小金井駅前の雑居ビルに、登場人物たちに
店子として入ってもらい、そこに物語トータルの
キャラである「アリサ」という幽霊少女が現れて、
彼らと交流していきます。
(あんまし話すとネタバレになるので、ここまでね)

で、どうしてこんな設定を思いついたかというと、
これまで読んできた本の影響が多分にあります。

f:id:maehara63:20170505075229p:plain

三羽省吾先生の『路地裏ビルヂング
高橋留美子先生『めぞん一刻
三浦しをん先生『木暮荘物語』
店子や住人たちもキャラたってますから、
これで面白いドラマが生まれないわけがない。
いつかは自分も……と思っていた夢が叶いましたね。

さて、拙作の舞台は「スカイカーサ武蔵小金井」。
どんなドラマが待っているか、来週までのお楽しみ。

明日は「キャラ」についてお話しますね。