鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

がいなもん 松浦武四郎一代

f:id:maehara63:20180719102113j:plain

【読書日記】

『がいなもん 松浦武四郎一代』河治和香(小学館

イヤアアア、暑いっすね。こんな猛暑下は、涼しい室内で

読書に限ります。

さてこのところ、浅田次郎先生の『天子蒙塵3』など、

ガッツリ歴史ものに浸っているんですが、この本。

北海道の名付け親、としてテレビ番組で見たことアリ。

どんな人なのだろうと思っていたら、

幕末から明治にかけて日本中を巡った奇人変人さん。

その博覧強記、人脈、趣味人ぶりは羨ましい限り。

一代記ですが、晩年の翁が語る昔話で、狂言回しが

知己のあった河鍋暁斎の娘さんだったりして、オモロ。

歴史の教科書に出て来るような人が次から次へと。

楽しませていただきました。