鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

原爆 広島を復興させた人びと

f:id:maehara63:20190503102739j:plain

【読書日記】5/2読了

『原爆 広島を復興させた人びと』石井光太集英社

令和に入ってからの読書1冊目。昭和の記憶を刻む。

著者は眼を覆いたくなるような事件現場に足を運び、

その出来事を真摯にとらえ、読み手に伝える名手ですが、

今なぜ広島なのだろうと思って読んでみると、

そこには忘れてはいけない戦争の悲劇だけではなく、

悲劇を後世に伝えようと奮闘した三人の男たちの物語が

描かれておりまして、その生涯が息呑む濃密さで……。

カタチとしての記録はリアルに見る者に表されますが、

思いとしてのリアルは、言葉に起こさないと残らない。

それが本書からヒシヒシと伝わってくるんですよね。

 

広島、行かないとなあ。