鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

ボニン浄土

f:id:maehara63:20200706104642j:plain

【読書日記】7/6読了

『ボニン浄土』宇佐美まこと(小学館

読書後半「ううう、これはスゴイ本だ」と唸る。

江戸時代から続く小笠原の歴史を綴ったもの、

と思いきや、どうやらそうでもなさそうで、

現代に時間が移るとそれは群像劇になっているが

どうやら各人は、たゆたう歴史と文化に大きく

絡まっているらしい(ネタバレになるのでここまで)。

最初は要領が摑めずどうなるの?と読んでいったら

後半でズブズブとその海のような深さにハマリます。

自分が担当者だったら次回の直木賞候補に入れたい。

この本の凄さをもっと知って欲しいので、

よかったら皆さんも読んでみてください。

ハマリますよ。