鰹通信

文筆屋ささきかつお のblogです。近況、お知らせ、読書日記など書いてます。

日暮れ竹河岸

f:id:maehara63:20200805160256j:plain

【読書日記】8/5読了

『日暮れ竹河岸』藤沢周平(文春文庫)

個人的な日課で、仕事に入る前にラジオ体操と筋トレ、

それが終わると敬愛する作家さんの作品を2P書き写す、

ということをしています。

桜の季節から始め、今日結願したのが、この短篇集。

浮世絵をモチーフに、江戸市井の人々のあれこれを

丁寧に、すこぶる丁寧に描いたひとつひとつが

溜息が出るほどに名文なんです。例えばこの情景描写、

 

f:id:maehara63:20200805160709p:plain

 

何度も、何度も、読み返してしまった。

ああ、こういう文章を自分もサラリと書けるようになりたい。

てなわけで爪の垢を煎じて……ではないですが、書き写し。

藤沢周平先生、勉強させていただきました。

ありがとうございました。